倉敷ライオンズクラブ (岡山県倉敷市;336-B地区 5R-1Z) 2016年度スローガン「未来へつなぐ奉仕の心」

アクティビティ

ライオンズクラブでは、奉仕活動のことを「アクティビティ」と呼びます。

 

倉敷ライオンズクラブ独自のアクティビティは、「青少年健全育成チャリティ」活動です。

10月の「倉敷屏風祭」の時期に、木工・絵画・書・陶器・ガラス工芸など作家先生方の協力を得て、チャリティ・オークションとなる「倉敷現代工芸秀作展」を開催します。ここで集められた浄財により、1月、Jリーガーによる「ちびっこフェスティバルサッカー教室」を主催し、地元の小学生を招待します。

 

 

第36回青少年健全育成チャリティ「倉敷現代工芸秀作展」

 

2016年10月12日(水)~10月16日(日)の5日間 ギャラリー十露本館(倉敷市本町)にて
(写真は過年度の開催時)

 



小川会長と倉敷市生涯学習部の宮原次長によるテープカット。
  

木工芸、絵画、陶芸、ガラス工芸などの作家の皆さま約70名による約100点の作品を展示。

 



来場者による入札。今回は454件もの入札がありました。
  

終盤の土日は会場の目の前に千歳楽が来て、お祭りムード満点です。

 

第26回「ちびっ子フェスティバル」(ファジアーノ岡山サッカースクール)

 

2017年1月7日(土) 山陽ハイツ グランドにて
(写真は過年度の開催時)

 



児童200名の前で、ファジアーノ岡山の選手やコーチがあいさつ。
  

ファジアーノの指導の下、子どもたちは元気にボールを追います。

 



ライオンズメンバー、ファジアーノ岡山の皆様、ご協力いただいた関係者の方々と記念撮影。

Menu

  • 【例会会場】
    倉敷国際ホテル
  • 【例会日】
    第1・第3水曜日(12:15~13:30)
  • 【事務局】
    〒710-0824
    岡山県倉敷市白楽町411-1
       ヨコタビル6F
    TEL.086-422-7126
    FAX.086-422-7129

    kura1957@mx1.kct.ne.jp
ページトップへ戻る